『StartupWorldCup』にエントリーしています!Twitterにて東京予選進行中!

米国シリコンバレーを拠点とするベンチャーキャピタル「Pegasus Tech Ventures(ペガサス・テック・ベンチャーズ)」が主催の、世界最大規模のスタートアップコンテスト🏆『Startup World Cup』にエントリーしています!

「ペガサス・テック・ベンチャーズ」は、日本留学の経験もあるアニス・ウッザマン氏が創業したベンチャーキャピタルです。
シリコンバレーを含む世界16カ国・地域に拠点があり、世界35社の大手企業とベンチャー投資ファンドを組成しています。

『Startup World Cup』は、2017年より、アジア、オセアニア、アフリカ、中東、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、北米など、世界のありとあらゆる国と地域で100以上の大会を開催してきた実績があります。

現在当社は、東京予選にエントリー中です!
東京予選ファイナリスト10社は、日本予選決勝に進めます。

この東京予選では、Twitterでのソーシャルポイントが加算されます。

当社の、貿易総合プラットフォームサービス「DiGiTRAD」🚢✈
目指すは、アフリカ市場に強みを持つデジタル商社✨

是非、下記タグをつけてツイートして、応援してくださるととても嬉しいです(*^^*)

#StartupWorldCup #STANDAGE

【Twitter】RTも宜しくお願いいたします。
https://twitter.com/STANDAGE_JP/status/1420924779398242310

▶『Startup World Cup』公式サイト

【お問い合わせ先】
〒105-0014 東京都港区芝3-6-10 芝NAビル4階
株式会社STANDAGE(スタンデージ)
代表取締役社長/CEO:足立彰紀(あだちあきのり)
取締役副社長/COO:大森健太(おおもりけんた)
広報担当E-mail:[email protected]


ADDITIONAL ARTICLES


【活動報告】ザンビア大使館-訪問
PREVIOUS
東京都事業「dx推進実証実験プロジェクト」書類選
NEXT