';

日本発のD10Eカンファレンスとブロックチェーンベンチャー起業セミナーでの登壇

GW前半になりますが、立て続けに4/28 ブロックチェーンベンチャー起業セミナー、4/30-5/1 D10E で登壇してきました。

今回はShake Hands Contractの紹介に加えて、弊社STANDAGEの事業紹介がメインの登壇となりました。
我々はブロックチェーン総合企業として以下の4本柱で事業を進めていますので、その概要や、現在の取り組みについて紹介を行いました。

1)フィンテックサービス開発
2)ブロックチェーンエンジニア育成・派遣
3) マイニング
4) コミュニティ・メディア運営

特に、D10Eは海外では歴史ある有名なブロックチェーンカンファレンスということもあり、様々な海外ディベロッパーやプロジェクトが多数参加していました。シナジーのありそうなプロジェクトも多数見つかりすぐさまパートナー契約を結びました。

とにかくこの業界、スピードが命。
まず、行動してから考える。ぶち上げてから考える。
で、なければあっという間に置いて行かれます。

特に今回情報交換したGPUレンディングのプロジェクトはまさに我々が自社のマイニングプールで目指している方向と合致していました。
近い将来、GPUキャパは確実に足りなくなります。VR、AI ディープラーニング、マイニングが急拡大する中、GPU需要に対する、GPUキャパシティが必ず足りなくなると私は考えています。そうなれば、GPUレンディング事業がかならず大きく拡大していくと考え今自社GPUプールを広げていますが、まさにそのレンディングシステムとネットワークを開発しているプロジェクトに今回出会えました。

今後の展望についても、まさに我々が考えていたものと合致しており、我々も自信を持って事業拡大を進めていけそうです。

ドイツのヘッジファンド マネージャーの素敵なおじさまとクリプトでの運用ロジックについて色々ディスカッションできたのも非常に勉強になり、最高に楽しい時間でした。


【お問い合わせ先】
〒105-0014 東京都港区芝3-6-10 芝NAビル4階
株式会社STANDAGE(スタンデージ)
代表取締役社長/CEO:足立彰紀(あだちあきのり)
取締役副社長/COO:大森健太(おおもりけんた)
広報担当E-mail:info@standage.org

Recommend
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • LinkedIN
Share
Tagged in
Leave a reply

CAPTCHA