';

ナイジェリア出張

弊社COOの大森が、出張でナイジェリアに行ってまいりました。

今回の出張の目的は、SHC正式版のサービス開始を直前に控え、
SHCの実証実験を一緒に行っていたナイジェリアオフィス現地スタッフとの交流と打ち合わせ、
ナイジェリアの現地の人々の生活の視察をすることです。

我々の手掛けているSHCサービスは、アフリカをターゲットとしているため、
ナイジェリアに支店を構えており、アフリカでのビジネスの拠点としています。

SHCサービスは、決済に仮想通貨(ステーブルコインも取り扱っています)を用いるため、
自国通貨が仮想通貨より安定しない(価格変動が激しい)ナイジェリアでは、ビジネスにとても適しています。

グーグル検索トレンドによると、
2019年6月29日〜7月1日の『ビットコイン』の検索数は、1年半ぶりに高値を推移し、
地域別にみると、
1位:ブラジルのサンジョゼ・ドス・カンポス市
2位:ブラジルのカシアス・ド・スル市
3位:ナイジェリアのベニン市
だったそうです。
ナイジェリアの方たちのビットコインへの興味関心がとても高いことを示していると言えます。

ナイジェリアオフィスのスタッフもSHCはあったらすごく便利だよ!とお墨付きで、
ビジネスへのやる気も高く、SHCの可能性をひしひしと感じる出張となりました。

正式版のサービス開始まで、あと少し。
もうしばらくお待ちくださいね!

【お問い合わせ先】
〒105-0014 東京都港区芝3-6-10 芝NAビル4階
株式会社STANDAGE(スタンデージ)
代表取締役社長/CEO:足立彰紀(あだちあきのり)
取締役副社長/COO:大森健太(おおもりけんた)
広報担当E-mail:info@standage.org

Recommend
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • LinkedIN
Share
Tagged in
Leave a reply

CAPTCHA